T. yagulensis(atroviridipetala var. yagulensis)

元々はatroviridipetala var. yagulensisとされていたが,2021年ではyagulensisとして独立している.
岩着生であり,他の緑花同様に蒸れを嫌い,通風,比較的に強い日照が栽培には必要.
しかし,高温にはそこまで弱いわけではないようで30度程度であれば全く問題ない.

atroviridipetalaと比較すると,そもそも草体が大きくgrandispicaよりも成長している.また葉が細く長い.
バークチップに乗せて吊るして栽培しているが,良好な発根も得られている.

Recommended Articles

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。