Wallisia hamaleana

エクアドルやペルーの高地に自生している様で,高湿度を好み高温を嫌うと思われる.過去にハマレアナとして入手した複数の株は別種であり,ようやく本物を入手できた.
旧umbellataやキアネアと同様にワリシアは大きく魅力的な花を咲かせる.

実際に開花するまで知らなかったが,花にはストレプトカルパ系のとても良い芳香がある.

Recommended Articles

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。