T. ionantha ‘blue eyed druid’

イオナンタの栽培品種でドルイドの様だが花が紫に染まる.
といっても普通の紫花と比較してもかなり色素が薄く(個体差や環境による変化はあるかもしれない),光のあたり具合では白花に見えてしまう.
基本的に液肥などは使わず育てているが,蘭では肥培で色がはっきりする事があるため,日照や肥培の調整をすればもう少し染まるかもしれない.

Recommended Articles

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。