T. kirschnekii

ペルー原産のチランジア.
2020年時点ではまだまだ流通が少なく比較的希少だが,丈夫な上よく増えるためしばらくすれば流通すると思われる.
小さな草体から比較的な大きな花を咲かせる.芳香がありそうな花だが,無臭であった.
草姿はburle-marxiiやtomekiiに似ている.

Recommended Articles

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。