T. dugesii

メキシコ固有のチランジアで,もともとT. mexicanaとされていた個体もある.
dugesiiとされる様々なタイプのチランジアが出回っており,当個体に関しても本物かどうかは定かではない.
monocalpicとの情報もあるが,当個体のように子株が出るタイプも報告されている.また開花事にもspikeが伸びるもの,伸びないもの,染まるもの等があり,交雑されてしまっている可能性も考えられる.

Recommended Articles

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。